平成29年 信貴山朝護孫子寺 恒例年中行事について

信貴山

今から1400余年前、聖徳太子は、物部守屋を討伐せんと河内稲村城へ向かう途中、この山に至りました。太子が戦勝の祈願をするや、天空遥かに毘沙門天王が出現され、必勝の秘法を授かりました。その日は奇しくも寅年、寅日、寅の刻でありました。太子はその御加護で勝利し、自ら天王の御尊像を刻み伽藍を創建、信ずべし貴ぶべき山『信貴山』と名付けました。以来、信貴山の毘沙門天王は寅に縁のある神として信仰されています。

 

朝護孫子寺

醍醐天皇の御病気のため、勅命により命蓮上人が毘沙門天王に病気平癒の祈願をいたしました。加持感応空なしからず天皇の御病気は、たちまちにして癒えました。よって天皇、朝廟安穏・守護国土・子孫長久の祈願所として「朝護孫子寺」の勅号を賜ることとなりました。また、朝護孫子寺は、「信貴山寺」とも呼ばれ、多くの方に親しまれています。

 

 

 

 

信貴山へは便利でお得なわんデイパスを利用してください。

1コイン(500円)で達磨寺・法隆寺・信貴山などへバス乗り降り自由♪

王寺駅を基点とした観光客へのおもてなしとしてこの度、王寺町内をはじめ、聖徳太子ゆかりの信貴山朝護孫子寺や法隆寺行きのバス区間を1コインで行き来できる「聖徳太子ゆかりの里 わんデイパス」

販売場所 王寺町観光協会(りーべる王寺東館5階)
時間 / 8:30~17:15
奈良交通王寺案内所(王寺駅南側ロータリー)
時間 / 平日8:00~20:00 土日祝9:00~17:30
奈良交通JR奈良案内所(奈良市三条本町1-1)
時間 / 平日8:00~20:00 土日祝9:00~17:30
信貴山観光iセンター(生駒郡平群町信貴山2280-1)
時間 / 10:00~17:00
奈良県猿沢イン(奈良県奈良市 池之町3)
時間/ 8:00~21:00
販売価格 大人500円 / 小児250円

詳しくは こちら