歴史リレー講座「大和の古都はじめ」第55回を開催しました!

4月21日(日)、王寺町地域交流センターのリーベルホールにて歴史リレー講座「大和の古都はじめ」第55回を開催し、県内外から266名が参加されました。

講師は兵庫県立考古博物館 名誉館長 石野博信先生をお招きしました。「邪馬台国時代のヤマト―銅鐸祭祀から女王卑弥呼の『鬼道』へ―」をテーマに冒頭では銅鐸の貴重な音色を聴かせていただき、邪馬台国の興味深い説について教えて頂きました。

講座終了後には「達磨寺」見学会が行われ、25名が参加されました。

※「大和の古都はじめ」は、事前申込み不要の先着順で受講していただくことができます。

12時15分から入場券を配布・開場します。
定員の270名を超えた場合は、中継会場での受講となりますのであらかじめご了承ください。

岡島学芸員による歴史ミニ講座のお知らせ

王寺町教育委員会岡島学芸員による歴史ミニ講座が11時30分より始まります。
30分程度の講座ですのでお気軽にご参加ください。